印田 燿 Inda Yo

therapyst セラピス

1973年 フリーの写真家と元女優、知的障害児の兄というマイノリティな家庭を選んで生まれる。生後6か月から周囲を木々に囲まれた埼玉県狭山市の米軍ハウスで隣家は細野晴臣氏の「HOSONO HOUSE」跡地など、豊かな自然と多様な周波数に恵まれて育つ。五感の耳での会話は難しい兄とのコンタクトで培われたエンパス体質で幼少期から感じやすく、天使の声を聞く、オーブやUFOを見る等の体験を理解されずに封印。幼少期から17歳時、記念受験した俳優養成無名塾の合格を機に、TVドラマCM舞台映画等での俳優活動とインディーズバンドで活動する一方、シュタイナー、クリシュナムルティ、老子の読書に耽り、精神世界とのハイブリッドな生き方を模索。しかし転職や離婚など、三次元をすっかりこじらせる。2015年 ドリーンバーチューの本から強烈な天使体験をして以来、目醒めに必要だった感覚を開き始め、障がい福祉に携わる傍ら、2019年、並木良和さんの統合を学び、クリスタルとアロマ音叉®セラピストヒーラーとしての活動を開始。愛読書は「秘密のノーム」。

SOFIA(ソフィア)第5期統合マスターライセンスクラス修了

英国ICGT認定クリスタルヒーラー/英国ICGT認定プレセリブルーストーンヒーラー

一般社団法人日本五感療法協会公認アロマ音叉®セラピスト

一般社団法人クリスタメンタルワーカージャパン認定セラピスト