top of page

HADOカウンセリング

昨日のHADOカウンセリングセッションでのご感想です。


その方は50歳代の男性。

30歳の頃から失明をし、白杖をついてお越しくださいました。

昨日は遠隔セッションを一度挟み、対面セッション2回目。

いささか興奮されたご様子で、お話しくださいました。


「自分も整体とかやっていたので、正直、こんな機械やお水なんかで何が変わるんだろう、と、申し訳ないけど疑ってました。でも、お水を飲んでいたら、すごく自分に変化があって。長年、悩まされていた妄想が止まったんです。まだ時々あるけれど、それが本当にびっくりでありがたくて。また来月もよろしくお願いします!」と軽やかに帰られました。


途中、キネシオロジー反射をとっての施術では

お身体の機能上、肉眼では画面が見えないその方も、しっかり反応が取れていました。


私たちの潜在意識は、五感を超えて、しっかりと身体の反応として出てきます。

そんなことを改めて教えてくださる出来事で

謙虚な気持ちにさせていただきました。

嬉しかったので、シェアさせていただきますね



※お写真は別の素敵な場所でのHADOカウンセリングの様子


閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page